オレの名を言ってみろぉ~『カン★ダタがあらわれた!』 : アクナキ~同人声優・フリー声優リンク館~

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレの名を言ってみろぉ~『カン★ダタがあらわれた!』

kage

2012/05/13 (Sun)

今回レビューするのはスタジオエロハウスさんの『カン★ダタがあらわれた!』になります。



みなさまもご存知のとおり、ドラゴンクエストに登場する中BOSSですね。
ほぼ、どのシリーズにも登場するほどの愛されキャラクターです。


近作はそんなカンダタを操り、女という女を貪りつくします。
といってもそれはついでで、ゲーム本来の目的は別にありますが。


プレイヤーはカンダタとその子分3人をつれて、町を闊歩します。
目指すはお宝、そのためにまず城の侵入を目指します。


いまどきのRPGには珍しく、フラッシュプレイヤーです。
そのせいか、ゲームパッドが使えないのが難点でしょうか?
キーボードで全て操作するのですが、ゲームパッドに慣れていると
最初は少し戸惑うかもしれません。
きっちり説明書は読むようにしましょう。


さて、それではまず、武器屋に武器を強奪しに向かいましょうか。


道中に現れる敵モンスターも、街らしく村人、衛兵が立ちはだかります。
非常にクオリティの高いイラストで、同人ゲームとは思えない素晴らしいものになっています。


せっかくカンダタ様が来店したにも関わらず、武器屋の親父がビビッて話しにならないので、近くの女戦士に話しかけると、舐めた口を利いてきました。
どうしたらいいですか?


そうです、ヌッポヌポにしてやりましょう。それがカンダタ流です。


カンダタは呪文の『セクハラ』が強力です。
振り解かれない限り、行動不能にさせますし
最後までセクハラが成功すれば(成功率は敵の体力依存)
そのまま倒すことができるという超便利技です。
本編ではこのセクハラの使い方が非常に重要な攻撃方法になることは間違いないでしょう。


CG回収の上でも必要なものになりそうなので、
セクハラを使った戦い方を心得るのは必須です。



戦闘に無事勝利すれば、お待ち兼ねのお○んぽタイムです。
フルボイスで、女の子たちはみんなエッチに喘いでくれますので、臨場感もたっぷりです。
しかも基本、差分枚数も多いので、非常に満足いく、使えるエロCGになっています。


難点を挙げるとすれば、
ドラクエよろしく、アイテム移動や装備を一つ一つ移動させなければならず、
すごく面倒な作りになっていますが、たぶんおそらく、あえてそうしていると思いますので、
この面倒くささも懐かしさと思ってプレイしてみたらよいと思います。
昔はこんなに不便だったなぁと思い出せることでしょう。


とにかく、エロイので体験版だけでもプレイしてみてください。
体験版をプレイしたら、本編もやりたくなってしまうかもしれませんが、
そのときは買っちゃってください。このクオリティで損は無いでしょう。


体験版はこちら



HPはこちら
http://www111.sakura.ne.jp/~erohouse/
スポンサーサイト
[PR]

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。