第13回アクブロ『夏にやりたいオススメRPG!!』 : アクナキ~同人声優・フリー声優リンク館~

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13回アクブロ『夏にやりたいオススメRPG!!』

kage

2014/08/27 (Wed)

さて、夏真っ盛りな今日ですが、
夏バテもせずお元気でお過ごしでしょうか、みゃたろーです。

『夏にやりたいオススメRPG!!』

と題しまして、夏だからこそやりたい同人ゲームを
それぞれのジャンルから1作品づつ選んで紹介していこうと思いますっ!!

え?もう、夏も終わるって?
ははは、万年夏休みなんだから、何も問題ないじゃないですかね。
去年の冬から今年の初夏までの作品の中から選んだぞ!
ではどうぞ!!!


◆おすすめゲームの続きを読む!!◆







まずは夏にやりたいといえばこの作品から!
『腐界に眠る王女のアバドーン』
腐界に眠る王女のアバドーン


いわゆる脱出系ホラーRPGですね。
昔発売されたファミコンゲーム『スウィートホーム』をリスペクトしてる作品だと言われています。
ほら!ホラーなんて、夏っぽくて良くないですか?
ドットで作られたゲームは、何故かホラー感を高めてくれますよね。

ゲーム難易度からするとかなり難しいほうになるんですが、
多すぎるイベントに、多すぎるマルチエンディングと
やりこみ要素はたっぷり!!
限られた回復、敵に出会うだけで勝手に削れるSAN値、
発狂していなくなるメンバー、ひたすら追ってくる謎の存在!!
と、プレイヤーを苦しめ続けるマゾゲーです。
でもそこが面白くて、ついつい何周も遊んでしまうのが、
ゲーマーの性というやつですね。

そして、なんといってもアバドーンといえば
主人公以外にもキャラ同士が勝手に恋愛しちゃう恋愛ゲーム!!!
いわゆる吊り橋効果というやつでしょうか。
恐ろしい環境下にあって芽生える愛というものがあるんですね。

ただし、男×女とは限らないがな!!!!!!!!!

キマシタワー、や、ホモォが当たり前に当たり前に存在する。
それがこのゲームの一番恐ろしいところだ。
いったい何がどうしてこうなったのか分からないが、
そうなってしまったのなら仕様がない。
さぁ、興味本位で知らない世界に飛び込んでみないか?






次は去年の冬にでた
『プリンセスサクリファイス~供犠姫フィーナの冒険~』
プリンセスサクリファイス~供犠姫フィーナの冒険~


サイコロの出目が運命を左右する、
まるでテーブルトークRPGをRPGにしたようなゲーム。
独特な世界感に引き込まれるとともに、
作りこまれたゲーム性にハマる。

自分の行った行動によって展開が変わるフリーイベント系なので、
家に押し入って金品を奪う悪名高い盗賊プレイや、
エッチをしまくるエロエロ淫売婦プレイ、
正義を尽くして進む聖姫プレイなど、
プレイヤーの行動しだいで色々と楽しめる。

悲壮感のあふれる世界ではあるが、
主人公たちのやりとりはコミカルさが溢れているので、
気分よくプレイできるのも良かった。
そしてなかなか壮絶なエンディングがまっているのだ。






続いては、
『ルゴーム砦の脱出』
ルゴーム砦の脱出


意外とプレイして面白かったのでチョイス。
脱出系のゲームではあるが、
アバドーンとは違って、スニーキング系のRPG。
なるべく敵に見つからないように進むドキドキ感は、
やっぱりスニーキングならでは。

一度も戦闘をせずに脱出も可能だが、
やはり敵を倒し尽くしてこそのスニーキングだろう。
敵を倒し、金品を奪い尽くし、悠々と出る。
これこそゲームのあるべき姿だな。

敵がすこぶる強く、正面突破なんてのは無理で、
敵に見つかりすぎるとドンドン敵の数が増えていく。
常に不意打ちを狙っていくのが何より面白いゲームだ。
後ろから襲って兵士を殺したり、
夜伽の振りして敵の隊長を暗殺したり、
やりたい放題感が堪らない。
仕掛けも満載なので、それを解いていくのもやはり面白い。
今回紹介している中では、
プレイ時間が短くすむので、プレイしやすいかも。






次は
『Plant Girl FRONTIER』
Plant Girl FRONTIER


個人的に好きなサークルというのもあるが、
好きなのは面白いからにほか無い!
それに雪国が舞台のゲームなので、暑い夏にはぴったりじゃなイカ?

このサークルのいいところは、
なんといっても個性的なキャラクター同士の掛け合い!!
ちょっとゆる~い感じにニヤニヤ展開が来るので、
ほのぼの感を楽しめるのが、一番気に入っている部分だ。

もちろん、RPGも作りこまれていて、
キャラ育成や、アイテム錬成、称号など、
やりこみ要素も満載だ。
それらも、あくまで達成しやすい難易度で設定されているので、
よく考えてバランスよく作られているのが嬉しい。

今作は3人嫁がいるという
実に素晴らしい設定だが、
みんな可愛すぎるんだよっぉおおおおおおお!!!!






最後に紹介するのは、
『マンジュヴェルヌの戦乙女』
マンジュヴェルヌの戦乙女
【DMM】


これでもかというほど作りこまれたこのゲームは、
もはや同人の粋を超えていると言っていい。

コメディー要素が強く、
和気あいあいとストーリーが進んでいく。
主人公と5人の少女+一匹が入り乱れて、
てんやわんやとしているのが見ていて楽しい。
与えられた任務をこなしつつ、
仕事の有給を消化しつつ、女の子たちとイチャイチャ仲良くするのがこのゲームの醍醐味だ。

敵を倒すとランダムで宝箱が出現し、
その中身に一喜一憂できるのも面白い。
レアアイテムキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
は、やはり心躍るものだ。

オリジナルの敵モンスターが可愛い上に
その数も多いので、そういうところにも注目できる作品だ。






さて、如何だっただろうか。
一つでも興味が湧くような作品が紹介できたのなら嬉しい限り。
RPGに厳選して選んでいるけど、
そのうち別ジャンルの作品で面白いものも紹介していけたらな、と思います。

毎日、夏休みのみんなも、
仕事漬けで夏休みなんてなかったみんなも、
楽しい同人ライフをエンジョイしていこうぜ!!!



【C86夏コミのはなし】
今年も夏コミ行ってきました。
天気があまり良くなかったおかげもあって、
去年の夏に比べたらずいぶん過ごしやすかったかな?

とはいえ、
東館はクッソ暑かったですね。
クソほど人が溢れてて、通路もまともに歩けないし、暑いし、
遠くのほうでは白いモヤが見えるし、
暑いし、少し歩くだけで汗びっしょりになりました。
東館で買い物してる人はスゲーよ。

そしてスゴスゴと西館に避難。
東に比べると西は天国。
ただただ立ち止まっているのが一番涼しかったです。
ONEONE1さんのブースで一休みしながら、
売り子の真似事も体験させてもらいました。
少しだったから良いけど、ずっとあれをやり続けるのは僕には無理だなぁ。
コミケに参加してるサークルさんも、買いに来た人もお疲れ様でした。

また冬に出没しまーす。




今回紹介した作品
腐界に眠る王女のアバドーン   プリンセスサクリファイス~供犠姫フィーナの冒険~

ルゴーム砦の脱出   Plant Girl FRONTIER

マンジュヴェルヌの戦乙女








スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

この記事へのコメント

kage

待ってました!
とりあえずマンジュヴェルヌをやろうと思います
リクエストの受付に感謝します!

Posted at 23:23:51 2014/08/27 by A

この記事へのコメント

kage

はーい。楽しんでやってください。

Posted at 13:17:18 2014/08/28 by アクナキ@みゃたろー

この記事へのコメント

kage

くろごまソフトの作品はどれも良いですよね
ヒロインもよく喋るし、会話が面白い
中々このサークルを知っている人がいないのでちょっと感動してます

Posted at 03:40:19 2014/08/29 by ロッツォ

この記事へのコメント

kage

くろごまソフト面白いですよね!!
キャラクター作りが上手いので、毎回にやにやさせられちゃいます。
MOONLIT WITCHES☆の続編も、今からかなり楽しみにしてます。

Posted at 17:25:52 2014/09/01 by アクナキ@みゃたろー

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。