乳首ははみ出てますが『Lv1ハンターとオトモがモンスターから村を守ろうと頑張りました!』 : アクナキ~同人声優・フリー声優リンク館~

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳首ははみ出てますが『Lv1ハンターとオトモがモンスターから村を守ろうと頑張りました!』

kage

2012/02/22 (Wed)

今回の体験版レビューは蒼見鳥さんの
『Lv1ハンターとオトモがモンスターから村を守ろうと頑張りました!』
になります。



今作は『モンスターハンター』を模して作られているようですね。
著者のモンハン歴はWii版の3で止まってますが、作品については把握しているつもりなので、この作品もすんなり受け入れられることでしょう。
元々アクションゲームだったものを、同人ゲームとして出した今作、
一体どういう内容になっているのか、そのゲーム性も気になるところです。


パッケージは文字と絵が乱雑に配置され、非常に目を引くつくりとなっています。
CG/回想モード、隠語リスナー、立ち絵ビュア、エンディングチャート、と
システム面での充実を図っている様子。
公開されているサンプル画像だけを見ても、多種多様なプレイ内容があり、
システム面だけでなく、プレイ面でも充実したものになっていそうです。


オープニングは2匹の獣娘が森を必死で駆けているところから。
どうやらモンスターから逃げているらしい。
巨乳で黒いほうは、クロ。(CV:紗藤ましろさん)
白いほうが、シロ。(CV:涼貴涼さん)
2匹ともボロキレをまとっていて、クロは乳輪がはみ出ているココ重要!


しかし、プレイをし始めて、さっそく気に掛かることが…
なんかテキストが読みずらい!
というのも、地のテキスト文をノベル形式(全画面に表示するやつ)
キャラ会話を枠内(良く目にするやつ)で表示しているせいで、
目線が上にいったり下にいったり、とにかく忙しい。
慣れるまでは少し時間が掛かりそうだ。


続いて、本作の主人公である新米女ハンター、アスカ(CV:紅月ことねさん)が登場。
なんと、アスカは乳輪どころか乳首まではみ出ているのだとっても重要!!
もはやただの痴女である。


そんな魅力的な乳首に気をとられていたら、突然の選択肢。
どうやら、シロがアスカの乗っている馬車の前に飛び出してきたようだ。
しかも、画面左上にタイマーが表示され、針が回り始める。
時間制限有の選択肢だが、乳首の残像がチラついて、選択肢が頭の中に入ってこない。
選択肢でセーブできない上に、時間制限まで設けたのは
『ハンターは迷ったら命取り』という尊い教えに従ってのことだろうか(迫真)
さすがハンターゲーム、侮りがたしである。


足を挫いて逃げられないクロを助ける為に、通りかかったアスカに助けを求めたシロ。
森の中に戻ると、既に衣類を剥ぎ取られ、モンスターに組み伏せられるクロが。
なんだあの乳は!!!むしろあれがモンスターなんじゃないのか!!!?
そして、再びあの時間制限選択肢が現れる。
今度はモンスター級オッパイに見とれていたせいで、さっきと同じ轍を踏む羽目に。
中だし獣姦を堪能した後、モンスターを無事退治。


ちょろちょろ動くチビキャラがすっごい可愛い肉焼きミニゲームを堪能し、
その後、シロとクロはアスカのオトモ(ハンターの狩りを手伝う補佐的なもの)として仲間になることになった。そして、物語の中心となるヒワイ村へ。おおヒワイヒワイ。


そしてー…ヒワイな村でー…第一村人にー…出会ッたー…(変なとこで区切っちゃダメ!絶対ダメ!)
赤い髪の娘アウレリア、どうやらアスカと同じハンターのようだ(CV:みる☆くるみさん)
同じハンターのアスカをイキナリ敵視するあたり、かなりの小者臭を放っている。
さらに、オトモと間違えられるくらい身長が小さいので、小者上に小物と、踏んだりけったりな可哀想キャラである。


酒場に行くと、ボクっ娘ヘルパー(CV:鶴川あやめさん)と、これまた巨乳だが乳輪も乳首もはみ出ていない村長(CV:涼貴涼さん。二役目)が迎え入れてくれる。
本来、宿を求めて立ち寄った村だったが、村長の要望で村のハンターになることに。


オトモの二人が着ているボロキレを見た村長が、装備をくれると言い出したのだが、断るシロ。
そんな装備で大丈夫か?大丈夫だ、問題ない。
のネタは(知らん人はごめん)後5年は使いまわせると思った著者である。
結局、一番良い装備を貰ったシロとクロはボロ切れから大幅レベルアップ。
だが相変わらずクロの乳輪ははみ出ているのであった。GJ!


ここでようやくOPが終わった様子。
ステータス、外に出る、寝る、などの選択肢を選べるようになり、
いよいよゲームが本格化してきたが、酒場でクエストを受けたところで体験版終了。
出来れば1クエストくらいはこなしてみたかったが、OPの長さを考えればこれくらいが妥当か。


ちなみに、OPで出てきた二箇所の選択肢だが、間違った方を選択すると、即バッドエンド行き。
そのバッドエンドを埋めていくのもこのゲームの楽しみの一つであるのは言うまでもない。
体験版にあるのは、アスカのバッドエンドと、シロ&クロのバッドエンド。
エッチシーンが拝めるので、見たい方は是非、自分でプレイしてみてほしい。



体験版はこちら



蒼見鳥さんのHPはこちら
http://www.aomidori.com/



スポンサーサイト
[PR]

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。